~ Eggs ’n Thingsの1食が途上国の子どもたちの学校給食1食分に ~ 「TABLE FOR TWO」プログラムに参加 対象メニュー『ヘルシーサラダボウル』『フレンチトースト&フルーツ』 7月1日(土)から販売開始

EGGS ’N THINGS JAPAN株式会社(本社:東京都港区 代表取締役 荻野忍)は、この度、NPO法人TABLE FOR TWO International(代表理事:小暮真久)が取り組む、開発途上国の飢餓と先進国の肥満や生活習慣病の解消に同時に取り組む日本発の社会貢献プログラム「TABLE FOR TWO」に参加し、2017年7月1日(土)より「TABLE FOR TWO」対象メニューとして、『ヘルシーサラダボウル』、『フレンチトースト&フルーツ』を販売いたします。

2017TFT_all
販売期間:2017年7月1日(土)から販売開始
取扱店舗:国内全店舗

「TABLE FOR TWO」は、世界の約70億人のうち、約10億人が飢餓や栄養失調の問題で苦しむ一方で、20億人近くが食べ過ぎが原因で肥満状態にあるという食の不均衡を解消するため創設されたNPO法人です。この度、「TABLE FOR TWO」プログラムへの参加に併せて、栄養バランスとカロリーダウンを考慮しながら野菜やフルーツなどのヘルシー食材をふんだんに使用した「TABLE FOR TWO」対象メニュー『ヘルシーサラダボウル』、『フレンチトースト&フルーツ』の2品をEggs ’n Things国内全店舗にて販売いたします。

『ヘルシーサラダボウル』は、現代の食事に不足しがちな食物繊維を手軽に摂取でき、『フレンチトースト&フルーツ』は生活習慣病の起因となる乳製品やフルーツ、野菜の摂取不足を考慮したメニューです。このメニューをご注文いただくと、「TABLE FOR TWO」を通じて1食につき20円(開発途上国の給食1食分)が開発途上国の子どもたちに寄付されます。

「私たちの心からのおもてなし、情熱、そして最高の食で人々をハウオリ(幸せ)にします。」という経営理念を掲げるEggs ’n Thingsは、今回の「TABLE FOR TWO」プログラムを通じて、お客様およびオハナ(従業員)の健康管理を促進し、最高のおもてなしとブレックファーストメニューで、世界中の人々にハウオリ(幸せ)を届けてまいります。

◇「TABLE FOR TWO」対象メニュー概要◇

2017TFT_ヘルシーサラダボウルヘルシーサラダボウル(633kcal)
価格:1,000円(税別)

五穀米の上にたっぷりのサラダをのせた食べ応え抜群のサラダボウル。口当たりのよいクリーミーでほのかな酸味のドレッシングとオニオンの甘み、コーンビーフハッシュが絶妙にマッチした味わいです。この一皿で16品目もの食材を使用し、1日に必要な野菜の摂取量を3分の1カバーできる一品です。
日本人栄養摂取基準を元に、1日に摂取すべき野菜摂取目標量400g(※)の3分の1を手軽に摂取できます。
(※)厚生労働省・農林水産省発行「食事バランスガイド」より

2017TFT_フレンチトースト&ミックスフルーツフレンチトースト&フルーツ(382kcal)
価格:1,000円(税別)

たっぷりのフルーツと共に楽しめるフレンチトースト。イチゴ・ブルーベリー・バナナ・キウイ・パイナップル・マンゴーがふんだんに添えられており、この一皿で1日分のフルーツ摂取量をカバーできます。フレンチトーストのほのかな甘味にフレッシュフルーツが加わり、ハウオリ(幸せ)な味わいです。また、お好みでハチミツをかけることでより深い、リッチな味の変化も楽しめます。ビタミンCもしっかり摂取できて、お肌にも嬉しい一品です。
日本人栄養摂取基準を元に、1日に摂取すべき果物摂取目標量200g(※)を満たしており、
ビタミンCも1日必要量の70%を摂取できます。
(※)厚生労働省・農林水産省発行「食事バランスガイド」より

TFT_logo_02web

「TABLE FOR TWO(以下TFT)」は、開発途上国の飢餓と先進国の肥満や生活習慣病の2つを解決し、世界の食の不均衡を解消する、日本発のNPO法人です。TFTパートナーの飲食店で、対象となるメニューや食品をご購入いただくと、1食につき20円が寄付され、TFTを通じ開発途上国の子どもの学校給食として贈られます。20円とは、開発途上国の給食1食分の金額であり、先進国で1食とるごとに、開発途上国に1食が贈られる仕組みです。日本をはじめとした先進国で、TFTによる開発途上国の子供たちへの給食支援活動が広まっています。また、「毎日食べる食事を通して健康へ」を掲げ、食育的観点から現代社会の食を見直し、開発途上国の食糧不足と先進国の肥満・メタボリックシンドロームなどの食問題を解決するため、食べる人もみな健康に笑顔にしていくことをゴールとして掲げ活動しています。

◆公式SNSアカウント◆
【Twitter】EGGS ’N THINGS JAPAN http://twitter.com/eggsn_harajuku
【Instagram】@eggsnthings_jp

<本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先>
EGGS ’N THINGS JAPAN株式会社
担当:長谷川/高橋
E-mail:pr@eggsnthingsjapan.com

Connect with Eggs’n Things

EGGS 'N THINGS JAPAN株式会社
〒106-0032
東京都港区六本木7-2-29 2F